日本作業療法士協会 災害対策室からのお知らせ

  • 10月号日本作業療法士協会誌(P26~P27)でも広報されておりますが、災害支援ボランティア登録制度が10月1日より開始されました。

    ご興味のある方は是非、協会ホームページをご確認いただき登録手続きを行っていただければ幸いです。 また、お近くのご興味のある皆様へ、本制度のご紹介についてもご協力をいただけますよう、お願い申し上げます。

    http://www.jaot.or.jp/others/saigai.html

東日本大震災被災者の皆様へ リハビリメール相談

  • この度、一般社団法人 群馬県作業療法士会では、東日本大震災で被災された方々からのメール相談窓口を設置いたしました。

    リハビリに関する相談であればどんなことでもかまいません。各々の相談に対応できる県士会員がお答えいたします。

    遠慮なく、メールをお送りください。

    問い合わせ先:ot-gunma@mountain.ocn.ne.jp

会員の皆様へ

  • 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)において被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々ならびにご遺族の皆様に、衷心よりお悔やみを申し上げます。われわれの仲間である作業療法士の方々にも、被害に遭われた方が多数いらっしゃいます。また、当会会員の皆様の中にも、被災地域のご出身の方や、被災地域にある養成校ご出身の方、そして被災地域にご親戚・ご友人などがいらっしゃる方も多数居られることと思います。ご家族ご親戚、そして知人・友人の方の安否のほどはいかがでしょうか。ご心配・ご心痛のほど、深くお察し申し上げます。雪も降りしきるほどの寒さ厳しい中、さらに、まだ余震の恐怖も消えない中、大切な家族や家をなくし避難所生活を余儀なくされている被災者の方の心中を思うと、心が痛んでなりません。

     現在、(社)日本作業療法士協会においては、義援金口座を開設し募っております。このたびの震災では、東北から関東、さらには長野などに及ぶ広範囲の多くの県にわたって被災が生じています。「国難」ともいえる非常事態に接し、当会としては、この“多くの県で激甚な災害が生じている”という特徴的な状況を鑑み、できるだけ大きな支援の輪とする必要性から、当面、義援金口座開設等の当会独自の活動を行うことはせず、全国組織である日本作業療法士協会の行う義援金等の災害支援活動に積極的に協力をしていくこととしました。なお、会員の皆様(個人)へ義援金をお願いするだけでなく、当会会計の中からも(群馬県作業療法士会としての)義援金を支出することも検討しております。また、今後、県士会主催研修会の会場に、募金箱を設置することも検討しております。そこで寄せられた募金についても、まとめて当会としての義援金として協会に送りたいと考えています。会員の皆様におかれましては、上記について、何卒ご理解いただき、多くのご協力を賜りたくお願い申し上げます。むすびに、被災された皆様の心身のご快癒と、被災された地域の一日も早い復興を心底より祈念申し上げます。

    追記

     会員の皆様におかれましては、日本作業療法士協会ホームページを適宜チェックしていただき、協会の行う災害支援について確認をしていただきたいと思います。 また、今後、当会ができる災害支援についてご意見があれば、気軽にお寄せ下さい。

    (群馬県作業療法士会事務局ot-gunma@mountain.ocn.ne.jp)

    群馬県作業療法士会

    会長 新井健五

日本作業療法士協会 常務理事 土井勝幸(宮城県 介護老人保健施設せんだんの丘)

  • この度の地震では皆様より暖かいご支援等のお申し出を頂戴し心より感謝申し上げます。不眠不休の状況が続いておりましたが、パソコンがやっと稼動しましたので皆さんにお願いのご連絡をさせていいただいております。さて、報道の通り宮城県内の医療機関、介護・福祉施設等は医薬品、衛生材料、食料、水、燃料(灯油、ガソリン)が確保できず地震後の二次的な被害が顕著に出ております。多分太平洋側の東北各県同じような状況と思われます。地域の被災者も受け入れておりますが、上記のものが不足しており最低限の生活支援にも多大なる支障が生じておリます。また燃料が全くなく、暖房が取れないだけでなく、地域の高齢者の安否確認、生活支援、配食等も含め徒歩での移動を余儀なくされております。支援をする側も限界に近い状況にあります。燃料さえあれば、最低限の必要な物資の確保に動け多くの皆さまを支援することが出来ます。OT協会の会員の皆様におかれましては、被災地への物資の供給が少しでも安定するよう、日々の生活の節約に努める等、お一人お一人が考えた行動をとって頂くよう被災者の一人として切にお願いをする次第であります。皆様の力が必要です。何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

    (社)日本作業療法士協会 災害支援口座

    みずほ銀行 浅草支店 普通 1722858

    東日本大震災 義援金詳細

    日本作業療法士協会経由:63,100円(会員一人当たり100円の計算になります)

    上毛新聞社経由:100,000円(新人症例発表会時の募金額と県士会会計からの支出を合計

    被災地への物品支援・復職支援について

    被災会員の復職支援について(依頼

    被災地に送る物品の支援について(依頼)

    被災者に送る物品の支援について(回答票)